No.1921 ~超特級~
1917年にハーモニカの製造をはじめて以来、長きにわたって培ってきた技術を結集して造られた複音ハーモニカの最高級品。それが超特級です。1977年に「ハーモニカ150周年」を記念し、金メッキカバー仕様で登場したモデルです。熟練した技術者が一本一本入念に調整し、作り上げる芸術品です。

■本体
吹き易さを考慮し、本体厚を演奏に支障をきたさない限り薄くしています。
水分による本体の動きを許容すべく本体とリードプレートとは釘で固定されています。
■音色
より美しいトレモロを追求し、二度の調律行程を行うなど、入念な仕上げです。木製本体と金メッキカバーが醸し出す上質のトレモロサウンドは聞く人の心に染み渡ります。
■カバー
カバーは美しい光沢を持った金メッキ仕上げです。やわらかな音色が魅力です。
■リード
リードを固定するリベットのトルクも入念に調整していますので、より一層安定した音程が得られます。


■■仕様■■
・本体:木製本体(国産楓材)
・カバー:真鍮金メッキカバー・複音ハーモニカ:21穴
・キー:C
・サイズ:W166 x H29×D23mm
・142g

UD20170806

ランキング第1位 TOMBO / 【お取り寄せ】【WEBSHOP】 木製 C調 複音ハーモニカ 超特級 トンボ No.1921C-クロマチックハーモニカ